國領神社

Kokuryo-Jinja Shrine

國領神社について

About Kokuryo-Jinja Shrine

千年乃藤のお宮

国領神社は市内国領町1丁目に鎮座する神社です。
新明社の土地に旧國領神社を迎え、新たな社殿を造営した上で両社を合祀し,社名は「国領神社」を引き継ぎました。
境内には、樹齢約4~500年と言われる藤の御神木「千年乃藤」があることから「千年乃藤のお宮」として有名です。


また、この藤の大木は「ちょうふ八景」の一つに選ばれていて、子孫繁栄などにもご利益があるとされています。
枝は高さ約4メートル、面積約400平方メートルの藤棚に沿って広がり、毎年4月下旬から5月にかけて棚一面に華麗な薄紫色の花を咲かせ、満開を迎えるこの時期には「国領千年乃藤まつり」も行なわれています。


施設のご案内

Guidance of the precincts

國領神社の場所

Kokuryo-Jinja Shrine