かんなみ仏の里美術館

Kannami Buddha statues Museum

かんなみ仏の里美術館について

About Kannami Buddha statues Museum

慶派仏師 實慶作仏像を展示する国内唯一の仏像美術館


日本において仏像は都のあった奈良や京都に多く残っていますが、伊豆にも多くの仏像が残っています。函南町桑原区でも、24躯の仏像が人々の厚い信仰心によって守られてきました。

国指定重要文化財である慶派仏師実慶作「阿弥陀如来及両脇侍像」3躯、静岡県指定有形文化財「薬師如来坐像」・「十二神将」等16躯、町指定有形文化財5躯の仏像は2008年、桑原区から町へ寄付され、町では「かんなみ仏の里美術館」を建設、2012年オープンしました。

当館では、ボランティアガイドがご来館者へのご案内をしております。

詳細については、当館のホームページをご覧ください。

当館周辺には「桑原西国三十三所観音霊場」を初め道祖神・地神塔・庚申塔等民俗資料も残り、石造仏巡りもお楽しみいただけます。

施設情報

  • 【入 館 料】 大人 300円(65歳以上は200円)、子供 100円
  • 【開館時間】 10:00~16:30
  • 【休 館 日】 毎週火曜日 (祝日の場合は翌日休館)、12月29日~1月3日
  • 【駐 車 場】 大型バス4台・乗用車10台 (館外桑原区駐車場もご利用できます)
  • 【アクセス】 JR函南駅からタクシー利用可
  • 【お問合せ】 TEL 055-948-9330
  • 【Webサイト】 http://www.kannami-museum.jp

※ 館内及び周辺にレストラン等はございません。

施設のご案内

Guidance of the precincts

かんなみ仏の里美術館の場所

Kannami Buddha statues Museum