長楽寺

Chorakuji Temple

長楽寺について

About Chorakuji Temple

日露和親条約が締結された史跡


長楽寺は1854年に日露和親条約が締結された史跡です。

この条約により、下田・函館・長崎の各港は開港され、千島列島における日本とロシアの国境は択捉島とウルップ島の間、樺太は両国民の混住の地と定められました。

また、長楽寺は1855年に日米和親条約の批准文書が交換された場所でもあります。

この条約は前年の1854年に江戸幕府とアメリカ合衆国との間で締結されたもので、これにより200年にわたる日本の鎖国は終焉を迎えました。

近年では下田市と南伊豆町にまたがって寺院を巡拝する「伊豆の七福神巡り」の一つとしても人気があります。

施設のご案内

Guidance of the precincts

長楽寺の場所

Chorakuji Temple