御汗観音

上盛山に登る途中にあるお寺にある観音様です。お堂は石垣の上の高台にあり、上関海峡を見下ろせます。常に胸が濡れて汗をかいているように見えることから御汗観音と呼ばれています。