隠れ谷池

紀州製竿組合の研究池である「隠れ谷」は紀州へら竿の試し釣りをする池として昭和40年に始まり、長い歴史をもちます。
へら竿師はこの研究池で、試し釣りをくり返すことによって、現在の日本一にまでその地位を高めました。