建治2 (1276) 年、日家上人により日蓮聖人の誕生の地を記念して建立された、日蓮宗の大本山。
県内でも最大規模の仁王門や、祖師堂の鬼瓦は畳21畳分もある。
誕生寺の線香と磯風は、環境省の「かおり風景100選」にも認定されている。