倉渕地域の観光情報などを発信

道の駅「くらぶち小栗の里」は、国道406号線沿いに位置した、高崎市初の「道の駅」です。
施設には、販売店舗 (ふるさと市場) や食堂 (おもてなし処 小栗) のほか、展示室、作業室、料理教室や多目的ホールなど地域コミュニティ施設も充実しています。
また、倉渕地域の観光情報などを発信するコーナーや24時間利用可能なトイレと休憩コーナーもあります。