ホテル名の″機山(きざん)″は武田信玄の法号が由来

1937年、数多くの文豪ゆかりの地として知られる本郷の中心に創業された、昭和の香りが漂うホテルです。
ホテルの名前にある″機山(きざん)″は武田信玄公の法号が由来です。
現在は、ビジネスホテルとしてはもちろん、修学旅行やスポーツ団体、イベントでの宿泊などに利用できます。
食事だけの利用もできます。
ボリューム満点、リーズナブルな日替わりランチがオススメです。