毎週日曜日の早朝にだけ出現する巨大朝市

普段は何もない広大な岸壁に、毎週日曜日の早朝にだけ出現する巨大朝市・館鼻岸壁朝市(たてはながんぺきあさいち)。
全長約800メートルにわたって300店程が立ち並び、毎週数万人もの人出を誇る、青森県内・東北はもちろんのこと、国内でも最大級の朝市です。
特に、連休やお盆には観光客や帰省客などが通路にあふれ、歩くのが困難なほどのにぎわい。
また出店者や常連客など地元の人々との気兼ねない会話を楽しめるのも魅力です。
イカやサバなど八戸自慢の鮮魚や干物の海産物、採りたての野菜や果物、手づくりの惣菜から雑貨まで、ありとあらゆるものが並びます。毎週1万人以上が来場する人気の観光スポットのひとつです。

●館鼻岸壁朝市まちあるきの予約はこちらから
https://book.txj.co.jp/v4/Pages/Availability.aspx?exl_dn=visit_hachinohe_web&exl_psn=HachinoheSanpoMeister&exl_tg=large&exl_lng=ja-JP&exl_cur=JPY

●八戸エリアで楽しめる体験等の予約はこちらから
https://visithachinohe.com/experience/platform/