休憩や待ち合わせに利用できる多目的スペース

ガラスの屋根つき広場で、雨や雪などの天候に左右されずに過ごせる多目的スペースです。
日中は‘'自然光'’を取り入れ、夜は“まちの行灯’'として機能します。
春から秋にかけては、風が通りぬける開放空間として、冬季は大型 スライドガラスを閉じることで一定の快適性を保つことのできる憩いの空間です。

食や音楽などのイベントはもちろん、休憩や待ち合わせに利用できます。