城下町散策観光の案内所でもある

勝山郷土資料館は、真庭市の歴史と文化を紹介する展示施設です。
ここでは縄文時代の出土品から、庶民の生活に関する資料、そして真庭市の文化財など、さまざまな展示物があります。
また、勝山藩主三浦家の武具や、勝山藩の城下町の様子に関する情報も充実しています。