輪島塗工房の街「石川県輪島市」豊かな自然と海の幸!

今回はパネル展『Guidoor〜日本各地の魅力を伝える』で紹介した選りすぐりの観光エリア、「石川県輪島市」のおすすめ観光スポットをご紹介します。

多言語で日本全国の地域の魅力や、観光情報を発信してきた多言語観光情報サイト「Guidoor(ガイドア)」。東京・汐留メディアタワーで『Guidoor〜日本各地の魅力を伝える』が開催されました。

有名な観光地以外にも、まだまだ日本に数多くある、世界に自慢したくなるような魅力的な観光スポット紹介を行なっています。

輪島市は豊かな緑と海のまち!世界に誇るジャパンクォリティ「輪島塗」

石川県輪島市は石川県北部に位置する豊かな緑と海に囲まれた町です。

交通・アクセスについては「のと里山空港」があり、首都圏からは「羽田空港」から「のと里山空港」まで約60分と意外と近く、多くの観光客が訪れています。

「輪島塗」世界に誇る日本の漆器

「輪島塗会館」輪島塗の世界を体感できるおすすめスポット

輪島塗の世界を体験できるおすすめスポットなら「輪島塗会館」です。

国の重要有形民俗文化財に指定されている「輪島塗」の製作用具や製品展示しており、1階の販売コーナーでは、市内約60の漆器店の品物を購入することができる施設です。

2階の展示室では、輪島塗の製造工程見本や道具などの展示をしており、歴史をゆっくり、じっくりと学ぶことができる場所です。

また、輪島塗関係者に絶賛された、当時小学校5年生の少女が自由研究レポートとして作成した“私の目と心で感じた輪島塗”で予習してから見学するのもオススメです。

https://wajimanuri.or.jp/frame08.html

輪島塗会館 アクセス

住所:石川県輪島市河井町24-55
アクセス:北鉄バス輪島特急「輪島塗会館」バス停すぐ
営業時間:8時30分~17時

輪島塗だけじゃない!天然ふぐ、カニ、アワビなど豊富な海の幸が堪能できる!輪島の海鮮!のとグルメを食べ尽くせ!

輪島市は漁業も盛んであり、カニやアワビ、特に天然ふぐにおいては漁獲量5年連続日本一を記録するなど、海の幸も豊富です。

石川県輪島市『Guidoor』掲載のおすすめ観光スポット

「袖ヶ浜」地元の方もお気に入り!綺麗な砂浜散歩コース

輪島市街地から鴨ヶ浦を越えてすぐ近くの海水浴場で、波の静かさ・綺麗な砂浜なので地元の方の人気散歩コースです。

5月頃から8月初旬ごろまで日本海に沈む夕日としても有名で、浜茶屋が出店するほか、そばにはキャンプ場も完備されています。

袖ヶ浜 アクセス

住所:石川県輪島市鳳至町袖ヶ浜43
アクセス:のらんけバス海コース「輪島駅前」発「袖ヶ浜海水浴場」下車徒歩すぐ
海水浴場開設期間:7月中旬~8月中旬

「白米千枚田」時間を忘れてしまう絶景 

千枚を超える田んぼが、日本海へと向かって連なっている景色はまさに絶景で、日本の棚田百選、国指定文化財名勝に指定され、奥能登を代表する観光スポットとして親しまれています。
国の名勝にも指定されています。

「マイ田んぼ」が持てるオーナー制度が注目を集め、首都圏など全国から参加者は年々増加している。

過去には、イルミネーションイベント「あぜのきらめき」を開催し、棚田のあぜ道に設置されたソーラーLEDが灯り、幻想的な雰囲気を感じることができ、石川県内イルミネーション人気度1位にも選ばれています。

白米千枚田 アクセス

住所:石川県輪島市白米町ハ99-5
アクセス:北鉄奥能登バス町野線「白米千枚田」下車すぐ

「窓岩」日本海の荒波によってつくられた自然の芸術

冬の厳しい日本海の荒々しい波風によって、窓のような穴が空いた珍しい岩。

窓岩の前には「窓岩ポケットパーク」があり、色々なイベントが行われたり記念撮影に最適です。

夕暮れ時、運が良ければ夕日がちょうど穴のところから光る瞬間を見ることができ、とても幻想的な風景です。狙い目は、春と秋で、10~11月がもっとも高確率なので訪れる時の参考にしてください。

また、この場所は、冬季に波の花が見られる名所でもあり、断崖にぶつかった波が白い泡のように凍り作られる波の花は、とても冬にしか見ることができない貴重な風景です。

窓岩 アクセス

住所:石川県輪島市町野町曽々木
アクセス:能越自動車道(下り)のと里山空港ICから車で約35分

自然豊かな境内を散策する。歴史香る曹洞宗「大本山總持寺祖院」

約700年の歴史を持つ、禅宗・曹洞宗の大本山「總持寺」の祖院。
明治時代に起きた大火により大本山は横浜市鶴見区に移ったものの、再建によって開創時の荘厳さを今に伝えています。

一般拝観の他にも、年間を通して、さまざまな山内行事が行われ、坐禅体験や修行僧の食作法を体験する『行鉢体験(ぎょうはつたいけん)』で精進料理を頂けたりと、貴重な体験をすることができます。

大本山總持寺祖院 アクセス

住所:石川県輪島市門前町門前1-18甲
アクセス:北鉄奥能登バス「門前」バス停より徒歩10分
拝観料金:大人500円 高校生・中学生400円 小学生200円
営業時間:8時~17時

「輪島キリコ会館」 神々が跳ねる、人が踊る 能登の伝統のお祭り

能登地方の夏から秋にかけて、各地の神社中心に行われる「キリコ祭り」を紹介する施設で、10m以上の巨大なキリコや輪島塗の豪華なキリコなど約30基を展示しています。

キリコとは、大きな奉燈(御神燈)のことでお祭りには日本人の美意識や宗教観が色濃く残されます。

夕闇をほんのり明るく照らすキリコ燈籠の行き交う様子は実に幻想的で、一見の価値があります。

<館内案内>
1F:受付・キリコ展示・ショップ
キリコ展示スペースには、大キリコ7基とキリコ24基が展示され、ショップにはオリジナルのお土産品の販売があります。
2F:空中回廊・スクリーンシアター
空中回廊では、普段は見上げているキリコを上から眺めることができ、スクリーンシアターでは能登のキリコ祭りをスクリーンに映し出します。
3F:展望ロビー
目前に広がる輪島港、日本海の風景を楽しめるロビーで、ショップから突き抜ける大松明も必見です。

輪島キリコ会館 アクセス

住所:石川県輪島市マリンタウン6-1
アクセス:北鉄バス輪島特急「輪島マリンタウン」下車徒歩1分
入館料:一般630円 高校生480円 小・中学生370円 (未就学の児童は無料)
開館時間:9時~17時 年中無休

石川県輪島市おすすめ観光マップ

石川県輪島市おすすめ&人気観光情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
Taro Okazaki
音楽と海とお酒とアートそしてVtuberをこよなく愛する大阪出身。幼少期を高知で育つ。30過ぎて単身海外へ。海外現地で出版社、レストランの皿洗い、野菜の配送、留学会社などを経て日本に帰国。日本の都会と田舎、そして海外生活で培った様々な視点から記事をお届けします。