手打ちの深大寺そばを自然に包まれながら堪能できる「深山茶屋」

深大寺そば「深山茶屋」

深山茶屋は深大寺の自然に包まれたながら「深大寺そば」が堪能できる昭和34年創業のそば屋です。深大寺の西側に深沙大王堂の横の坂を上った高台にあります。この坂はドラマ「ゲゲゲの女房」の撮影でも使われました。

夏は青々とした草木、秋には紅葉と、深大寺の自然を満喫しながら開放的な外席と座敷席でゆったりとくつろげます。自然と四季の移り変わりに包まれながら心地よい空間で深大寺そばを楽しめる癒しのスポットです。

神代植物公園やドッグランからも近く、ペット連れの方も気軽に訪れられる人気店です。

※深山茶屋2021年1月閉店しました。

深山茶屋 おすすめ深大寺そばメニュー

○ もりそば 650円

深大寺そば「深山茶屋」のもりそば

○ 天ざるそば 1,300円

深大寺そば「深山茶屋」の天ざるそば

深山茶屋の深大寺そばは、国産のそば粉を使用した「二八そば」です。
そばのもみ殻は少なめで白く、コシがあるのどごしの良い麺が特徴です。
やや甘めの関東風の「つゆ」はそば湯との相性も抜群に良く、最後の一滴まで飽きることなく楽しめます。

深大寺そば「深山茶屋」の天ざるそばの揚げたてサクッとした天ぷら

「天ざるそば(1,300円)」は揚げたてのサクッとした天ぷらの食感が絶品の深山茶屋人気メニューです。天ぷら6種 (海老、茄子、ハス、水菜、エノキ、ピーマン)とおそばのセットになっており、使用している野菜は厳選された調布の農家から仕入れたものが使用されています。

深山茶屋で心地良い深大寺の空気を感じる

深大寺そば「深山茶屋」の自然に包まれた開放的な外席

深山茶屋の魅力のひとつは何と言っても、そのロケーションです。まさに自然の中でいただく「深大寺そば」は格別です。天気の良い日には木々の間を吹き抜けていく風や木漏れ日を感じながらゆったりと過ごすことができます。

家族で経営されているアットホームなお店で、「おそばは日常の食べ物であり、観光地深大寺といえどもお客様に毎日でも気軽に深大寺そばを召し上がっていただけるように。」と、先代の頃と変わらないリーズナブルな値段で提供し続けてくれているのも嬉しいポイントです。

深山茶屋 店舗情報

深大寺の自然に囲まれた深大寺そばのお店「深山茶屋」

※2021年1月閉店

深大寺そばマップ 深山茶屋

深山茶屋の店舗情報

【住  所】
東京都調布市深大寺元町5-8-15

【電  話】
042-485-5084
(予約不可)

【営業時間】
10:00~15:00

【定 休 日】
水曜日
雨天・悪天候時店休

【支払方法】
現金のみ

【駐 車 場】
普通4台

【ペ ッ ト】
可 ※ 外席のみ

【車 い す】
山道階段のため不可


深大寺そばおすすめそば屋全20店!
深大寺で美味しいそばを食べたい!

深大寺そばの美味しいそば屋へ行きたいならこちら。そば文化が深く根付いており、数多くのそばの名店が集う関東の中でも、今回特におすすめしたいのが「深大寺そば」!東京都調布市深大寺周辺の「深大寺そば屋」全20店舗を巡り独自取材でご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA